【円安対策】WebSpeed(ウェブスピード)の料金は固定課金です

こんにちは、WebSpeed サポートデスクです。

現在 日本では、 1ドル=130円 を超える円安・ドル高の状態がキープされており、1ドル=140円台 を突破するようなニュースも囁かれています。

この円安・ドル高の状況は、海外製のクラウド・インフラのサービスを利用される企業・お客様も例外なく 為替の影響を受けるため、それに伴って 毎月のクラウド利用料の支払いも増加します。

なお、WebSpeed(ウェブスピード)であれば、クラウドサービスの利用料は「完全 固定課金」のため、わかりやすい料金体系となっています。もちろん為替の影響による、毎月のクラウド利用料の変動もありません。

普段、他社サーバーで WordPress を利用されている企業・お客様で、「最近の為替の影響で 毎月のクラウド利用料の金額が気になる」というお悩みがありましたら、ぜひ一度、WebSpeed(ウェブスピード)の導入をご検討ください。